Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
沖縄 小浜島 旅行 3 ~不思議な出会い~
ホテル敷地内に咲いた花たち。

GRP_0069.jpg
GRP_0065.jpg
CA390340_convert_20100711171748.jpg
CA390342_convert_20100711171847.jpg
GRP_0002.jpg

ホテルはヴィラで、とても広い敷地で、敷地内だけでも十分楽しめました。

GRP_0063.jpg
4日目は、プライベートビーチを眺めながら、プールで泳いだり本を読んだり。
本から顔を上げると、目の前に絵のような景色、何度見ても感動します。

午後はスパでアロママッサージ、至福です。


夜は、星空ツアーに参加する予定でしたが、雲が多いし、昨日星は楽しんだので、
急遽夕暮れツアーに変更しました。

このホテルは、ゴルフ場もあり、その広い敷地内を、スタッフがカートに乗せて動物などを
見つけてくれます。





「ちいさなふくろうの仲間がいるんですが、怖がりなので、なかなか姿を現さないんですよ。」

最初にスタッフの方が説明してくれて、私の胸はとても高鳴りました。


今日プールサイドで読んでた本、大好きな本で、ふくろうが出てくるんです。
もしかしてここで会えるかも!


毎晩かわいいふくろうの声は聞こえていました。



眠ってるきれいなちょうちょ、木の上に止まったくじゃく、こうもり、かもなど・・。

見ながらもふくろうとの出会いを少し期待してました。


そのとき、突然とても近いところで


ほほう、ほほう



そのまま進むと、本当に、待っていたかのように、いたのです。

GRP_0049.jpg


カートが近づいても、ライトで照らしても、カートから降りて写真を撮っても、
全く逃げずに鳴き続けていました。

これにはスタッフもびっくりでした。

私は心を開いて、会話をしてみました。

ふくろうは私達が立ち去るまで、ずっといてくれました。



そして、その後進むと、なんとまた別の場所でふくろうに出会いました。
そのふくろうも、私達が木の真下へ近づいても、全く逃げず、じっと目を見て鳴いてました。

2度も、こんな間近で会えるなんて、普通ないようです。


スタッフの方は、雲が晴れて星が出てきたので、星空の説明もしてくれました。
天の川も見えました。



予定していた星空ツアーも堪能でき、事前に雲が出たことによって急遽参加したナイトツアーで、
ふくろうに出会い・・・。


素敵なサプライズでした。



最終日、早く目が覚めたので、ビーチまで日の出を見に行きました。
GRP_0013_20100711171559.jpg
GRP_0016.jpg
GRP_0020_20100711171559.jpg



とても楽しかったけど、不思議と帰るのがいやではなかった。
東京や、普段日常の生活のよさも、あらためてたくさん気づくことができました。







page top
沖縄 小浜島 旅行 2 ~ジャングル~
3日目は、とっても楽しみにしていた、西表島でカヌーとトレッキング。

西表島へは、小浜島から船でいけます。

GRP_0071.jpg
マングローブの林。
マングローブは、他の植物の3,4倍酸素を出すそうです。
西表島は、90%がジャングルなので、相当きれいな空気なんだろうなあ・・・。

GRP_0075.jpg

行きは潮が満ちていたので、マングローブの根は水中でした。

GRP_0074.jpg

ちょうど下がり花の時期でした。
早朝じゃないと咲いているのは見れないのですが、落ちている花、かろうじて付いている花もあり、きれいでした。

GRP_0098.jpg

片道3キロ、暑いです。
しかしこの日は比較的雲が多かったので助かりました。

ときおり吹く風が気持ちいいです。
空高くで鷹が旋回しています。


休憩地点に到着、お弁当がとてもおいしく感じました。


ゆっくりした後は、ジャングル探検です。

GRP_0082.jpg
このトカゲ、とっても珍しいそうです。
ガイドさんもあわてて写真を撮ってました。
普通は逃げちゃうみたいだけど、カメラ向けても全然逃げず、ガイドさんが驚いてました。

トカゲが私達を受け入れてくれたようで、とてもうれしかった。


さらに進むと、美しい滝が!!

GRP_0088.jpg

滝の下で泳ぎたいなと思っていた夢が叶いました。
昔映画で見たような世界。

この小さな滝を登った奥には、森の主が住んでいそうな、とても神聖は雰囲気でした。
ここまできた人しかみれない景色。


またひたすらカヌーを漕いで帰りました。
潮が引いて、きれいなカニがいっぱい出てきて、お食事してました。
砂を食べてる姿がとってもかわいくて、見ていて飽きない。

ここでも、近づいても全然逃げないカニに、ガイドさんは驚いてました。










page top
沖縄 小浜島 旅行 1 ~海~
6月末から5日間、石垣島から船で30分のところにある、小浜島に行ってきました。



ガイドブックなどの写真を見て、とても期待していきましたが・・・・


その期待をさらに超える美しさでした!!






那覇で乗り継いで、石垣島にお昼過ぎに到着。

からっとした暑さかと思いきや、かなり蒸し暑く、長時間外に居られそうにない暑さ!

垣根がハイビスカスにブーゲンビレア!空の青や植物の緑がとても濃いです。

レンタカーを借りて、日本100景にも選ばれている、川平湾へ向かいました。


母からリクエストがあったマンゴー、途中の道沿いで販売所発見!
とってもおいしくて安い。試食して、早速実家のお土産済み。


GRP_0130.jpg

お天気もよく、ほんとにパンフレットどおりの、エメラルドグリーン!



GRP_0128.jpg



近くのビーチも、全然人がいなくて、美しい景色を独占でした。
きれいな水!
GRP_0126.jpg

小浜島へ船で移動、とてものどかな島です。
夕暮れ、ホテルは島の東側だったので、日没は見れなかったのですが、この日は相当きれいだったそうです。

CA390334_convert_20100711172507.jpg



翌日は、幻の島へ、シュノーケリングヘ行きました。
幻というのは、潮が引くと現れる島ということでした。

CA390354_convert_20100711172356.jpg
船に乗って向かいます。
ほんとにきれいな海。色の濃い部分は、雲が海水に映っているそうです!

CA390355_convert_20100711172425.jpg
白浜の美しい島へ着きました。

ここは日本なのでしょうか・・・
GRP_0112.jpg
天国のような場所でした。


海の中も、さらに美しかったです。さんごに、色とりどりのお魚がたくさん回りを泳いでいました。

感動して「わあ~!」ってしゃべっちゃうので、その度にゴーグルに水が入り・・・



こんな場所へ、東京から数時間で行けるなんて、日本ってすばらしい。



さて、次の日は、西表島へ探検です!
page top
青梅の梅
今週の火曜に、青梅に梅を見に行きました。


しかし、雨が降っていて寒く、ネットで調べたら開花もまだ始まったばかりのようなので、
温泉目的で出掛けました。



まずはおいしいごはん♪ということで、玉川屋というお蕎麦屋さんへ行きました。


CA390273_convert_20100305180332.jpg

かやぶき屋根、なんとも素敵な雰囲気!
雰囲気で気分も高まります。


CA390274_convert_20100305180357.jpg

こういうところも惹かれます。

CA390275_convert_20100305180430.jpg


中は、広い玄関、細い廊下を辿っていくと、広いお座敷に着きました。
私達が一番先のお客さんのようです。

CA390276_convert_20100305180503.jpg

きっと、梅の見頃のときはとても混むのでしょう。
古いおうちなのに、廊下もガラスもぴっかぴかに掃除されていて、置いてある花器なども素敵でした。


また、眉毛が非常に長い毛がふさふさついている、だるまがたくさん並んでいたのには驚きました。
写真撮りたかったのですが、怖くて撮れませんでした・・・。

おそばはとってもおいしかったです!!
リピート間違いなしです。

写真は、撮り忘れました。
食べ物の写真は、なかなか撮れません。



CA390278_convert_20100305180536.jpg

お店を出ると、鰹節が干してありました。
鰹節から作っているとは、おいしいはずだ!

PAP_0283_convert_20100305180232.jpg

吉野梅郷には入りませんでしたが、あちらこちらに梅が植えられていて、咲いているのもいくつかあって、楽しめました。

ドライブするだけでも、十分楽しめそうです。

まだ咲いてない梅の木がたくさんあるのを見て、

わあすごい!あっちにも!

と興奮している自分に気づき、おもしろく思いました。


咲いてなくたって咲いているのを見ているのと同じように楽しめるんだなと。
私がおめでたいのかな?


でも、私の中では、写真で見た満開の色とりどりの梅が、目の前にあったのです。





page top
伊豆箱根の旅3―気づけばすべて・・・
朝の芦ノ湖です。
空気がとっても澄んでます。
CA390206_convert_20091108172720.jpg
海も大好きだけど、湖の穏やかさも気持ちのいいものですね。

今日も!富士山見えました!!
CA390208_convert_20091108172742.jpg
伊豆で見たときよりも近づいて、くっきり。

芦ノ湖の周りをお散歩。
朝は植物から水分がたくさん出て、空気がとてもしっとりしています。
おいしい空気が豊富に出ていて、豊かさを感じました。


登れそうなところがあり、登ってみると、上から見る芦ノ湖もきれい!
CA390212_convert_20091108172831.jpg




どんどん登って、木々の窓からの景色。
CA390218_convert_20091108172907.jpg



次の日の朝、霧が出ています。
富士山はまだ見えないかな・・・でも幻想的で素敵!
CA390220_convert_20091108172942.jpg

だんだん晴れてくるはずなので、少しお散歩して戻ってくると、向こう岸の山が見えてきました。
CA390222_convert_20091108173029.jpg
神々しい富士山に、お願い事をしたいと思っていました。
見えなくてもそこにあるので、心の中で、お願い事を始めると・・・・


さあっと雲が切れて、富士山が現れたのです!!(中央に写ってます)
CA390223_convert_20091108173106.jpg
これにはびっくり、応えてくれたようで、感動しました。


仙石原のススキも見れました。
CA390227_convert_20091108173144.jpg

突然ハーブ園に行きたくなり、探して立ち寄ったハーブ園。
ちょっと移動で疲れていたのですが、やっぱりお花に囲まれるととても元気になってしまいました。
やっぱりほっとします。
CA390228_convert_20091108173402.jpg
アメジストセージ

CA390229_convert_20091108173336.jpg
素敵な色合いのパンジー
GRP_0008.jpg


そして!見れたらいいな、と思っていたコスモスに、ここで出会えました!!
GRP_0007.jpg


9/30に書いたブログ
富士山と、夕焼けと、星空と、ススキ、できればコスモスと紅葉も見れたらいいな。
朝の散歩と、温泉と、おいしい食事も楽しみです。



気づけば全部、想像以上の素晴らしさで出会えました。




© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。