Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋の空

先日、こんなおもしろいな空を見ました。

CA390394_convert_20080802171706.jpg

いろんな種類の雲が層になっていて、きれいでした。
いいタイミングに居合わせることができて、ツイテました。

地上が都会だと、ちょっと不思議な感じですね。

広大なサバンナとか、ジャングルなんかだとバッチリ合いそうです。



余談ですが、ジャングルといえば、私の夢の一つに、
「熱帯雨林のジャングルの中で、南国の鳥や動物の声が響く中、
木の上に腰掛けて、ゆらゆらと燃えるような大きな太陽が沈むのを見る」
というのがあります。




それにしても、この写真を撮ったのは、実は一週間前。
7月後半です。

「秋の空」って感じしませんか?

私は前のブログにも書きましたが、なんだか今年は7月から秋の気配を感じてました。
あながち勘違いでもないような気がします。

数日前、母からのメールで、突然
「今年は秋が早く来るような気がする」
と書いてありました。

どこかで聞いたのか、本人が感じたのかは分かりませんが、同じようなこと考えてる人がいました。


CA390395_convert_20080802171737.jpg

夏大好きなので、去り行く夏はさびしいですが、そんなときは来る秋に目を向けます。

秋も大好きです。
紅葉が大好きです。
これは去年一人でぶらりといった丹沢湖近くで。
誰もいないところで、しばらくこの景色を独り占めにして楽しんでました。


DSCN1348_convert_20080804080229.jpg


それから、秋の楽しみは、コスモス!
コスモスは、道端に突然現れるのがいいんです。

車や、電車から、たまたま見つけるさりげなさがいいです。

コスモスはたいていまとまって咲いています。
一本で見ると、それほど華やかさはありませんが、あの大群でさやさやと風にたなびく様は、
バラにも勝る美しさです。

コスモスの茎は、秋風に揺れるために、やわらかくてしなやかです。
バラのように硬かったら、揺れないし、強い風がきたら折れてしまいます。

コスモスの葉は、秋風に揺れるために、細くて繊細です。
アジサイのように大きかったら、風の抵抗をたくさん受けてしまいます。

コスモスは、弱弱しそうに見えますが、頑丈な茎を持つよりも風に強いことを知っていて、
それが優雅で素敵です。


いつもいろんなお花を見てますが、私が涙がでるほど感動してしまうのは、
何か強い魅力を放っているのは、コスモスの群れを見かけたときなんですね。



すべての花が、理にかなっています。

私はアレンジするとき、実はたくさんの計算や意図が入ってます。

しかし、お花、自然には、もっとたくさんの完璧な計算が存在します。
それをあるとき見つけました。
それから、一つずつ発見するたびに、自然に対する尊敬の念が増していきます。


スポンサーサイト
© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。