Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
河津桜と菜の花を見に・・・(後半)
CA390077_convert_20090315133048_20090317182931.jpg


どうですか~!!
どこまでもどこまでも菜の花です。
同じ景色が後ろにも広がってるんです。

ここは南伊豆の青野川付近にある菜の花畑。
まだこんなに咲いてました。

黄色のじゅうたん、春らしい、明るく優しい黄色です。
菜の花のいーい香りが、いっぱいでした。

中に入ることができたので、菜の花に囲まれて、ほんとに幸せで、うれしかったです。
とても元気がよくって、胸の高さくらいあります。
ちょっと屈めば、かくれんぼできます。

しばし、誰もいないのをいいことに、花粉まみれになりながら、はしゃいで大満足でした。
この菜の花畑を貸切ですよっ、贅沢ですよね~。

ぜひ一度訪れていただきたいスポットです。
近くにある青野川沿いには、河津桜が連なっていて、両方楽しめます。
私の行った時はもうお花はなかったのですが、そのお陰で、この誰もいない菜の花畑を楽しめたので、よかった!
桜は他のところで見ましたし!
桜が終わった平日にぜひ・・・。


だんだん日が傾いてきました。
最後の目的地、石廊崎とあいあい岬へ。
石廊崎は駐車場から歩くので、日が暮れるのを考慮して、奥石廊崎(あいあい岬)のみに行くことにしました。


CA390082_convert_20090315133248_20090317182953.jpg

広大なとっても美しいブルーの海、とっても素敵でした。
ここもまた貸切。こんな景色を今自分達しか見てないかと思うと、とても豊かな気持ちになりました。

伊豆ではなく、どこか遠い国の海のような、そんな手付かずの美しさが、南伊豆にはあるんですね。
いつも東伊豆止まりでしたが、あらためて伊豆の自然に魅了されてしまいました。

CA390084_convert_20090315133124_20090317183010.jpg

吸い込まれそうになりました。
飛び立ちたくなる衝動にかられました。

写真では分かりにくいですが、ここは高くて、海面ははるか下です。
海底がエメラルドグリーン!
夏は船で島まで連れて行ってくれるようです。


日没まで少し待ってみました。
鳥が飛んでいくのを目で追ってながめたり。
しかし曇ってきて、どうやら夕日は見られそうになかったので、帰ることに。
夕日は次回のお楽しみってことで、どんどん暗くなる山道を、太陽と競争するように、大きな道へと向かいました。

夕食は、大好きな海の幸!と決めてきました。
急遽変更していったお店、これが大正解でした!

CA390085_convert_20090315133545_20090317183029.jpg

このお刺身定食1800円!考えられません。
食べている間ずっとにこにこ顔。


無事宿に到着し、温泉も堪能しました。
大浴場も貸切状態。4度もお風呂に入りました。

次の日は、朝から激しい雨。
さんざん館内の無料施設で遊んだ(これも全部貸切状態)後、お腹がすいたので、おいしそうなカレー屋に。
ここがとっても素敵なところでした。
カレーはこだわった大人のカレー。
ご夫婦でやっていらして、お店もとてもセンスよく、居心地のいい空間でした。
そして、外は森。とっても素敵な時間でした。
雨のため空いていたので、雨に打たれる木々を見て楽しみました。
つるつるした木は、滝のように雨が木肌をつたって流れていきます。
木々が体を揺らして、繊細な枝がますます美しく。
いろいろな野鳥が、お店の方が作ったブランコのようなえさ置き場に交互にやってきます。
観察しているととてもおもしろいです。
どんどん大きな鳥に、入れ替わってきます。
小さな鳥は、大きな鳥がお腹いっぱいになって去るのを、近くの木の陰で待ってます。

こんな風に、飽きるまで自然を眺めて過ごす、なんて贅沢な時間だろう!と思います。


自然はいつもそこにある。
そこに見る人の心があるとき、自然は美しく輝く。

すべての人の上に青空はあるし、綺麗な星や月もあるけれど、感動するには感動する心がいる。
感動できる心をいつも準備しておきたいと思います。

私は昔、海に浮かびながら、とても美しい夕日を見たとき、私はこのような自然のすばらしさを体験するために生きてるんだ!他になにもいらない!と思ったことがありますが、あらためて、自分の価値観を知る旅となりました。

スポンサーサイト
© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。