Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
南房総の旅 2
南房総の旅 1 はこちらです。


宿泊するホテルに着きました。
海側の部屋じゃなかったのに、窓からしっかり海が見えました。
CA390136_convert_20090813181548.jpg
これなら部屋からも花火見られそうですが、やっぱり外がいいですね。
浴衣を着て歩くことが醍醐味です。

久しぶりの浴衣に四苦八苦しているうちに、外はあっという間に暗くなり、人がまばらだった海岸もどんどん人が集まり、雰囲気が出てきました。

鴨川はそこまで人出も多くなく、始まるころに出て行ってもいい場所を確保できました。
準備万端、わくわくしながら待っていると・・・

あら?

霧の向こうで花火が上がってます・・・・。
こういうこともあるんですね。

たまに高く上がったものは見えましたが、終始、音とぼんやりとした光を眺めるという感じでした。
そこで私は、雰囲気と音と想像力を使えば、霧の向こうの花火が見えるんじゃないかと思い、試みましたが、まだ想像力が足りないようです。

でも楽しかったです。
花火が見えても見えなくても、楽しいことにはそう変わりがないように思えました。


花火の音を聞きながら、屋台のオレンジの光の方へ、海岸沿いを歩いていきました。
人が多い場所は苦手だけど、お祭りは別ですね。


小さい頃行った、地元のお祭りも、いつもの道が、知らない土地に見えて、わくわくしてとても好きでした。



定番、やっぱりやきそばとお好み焼き。
こういうところで食べるのって、なんでこんなにおいしいんでしょう。

涼しい夜の風を感じながら、海の音を聞きながら、ゆったり贅沢なディナーでした。


お酒を飲まないので、私は旅先でも、夜は早く寝て(というか眠くなってしまう)、朝を楽しみたいタイプ。

6時に起きて、とっても楽しみにしていた、海岸沿いの朝のランニング!
窓を開けると、外は涼しくてさわやかです。
散歩をしている人や、サーフィンしている人もちらちら見えます。

持ってきてスニーカーに履き替え、日課のラジオ体操とヨガをしたら、ゆっくり外へ!

海岸沿いの遊歩道を、ゆっくり進みました。

夏なのに肌寒いくらい、走るにはちょうどよく。

昨日はたくさんの人がいたこの道も、静かな日常が戻ってきた感じです。

地元の真っ黒な小学生たちが集まってラジオ体操しています。
ご年配の方は、ゆっくりおしゃべりしながらお散歩。
サーファーは、ここではいろうかな~と車をと停めて波チェック中。


うれしかったのは、ごみがほとんど落ちていなかったこと!
あれだけたくさんの人がいて、屋台があったので、ごみが散らかってるんじゃないかと思いましたが、全然ないんです。
その後、ライフセーバーの人が海岸をちょっとごみ拾いしてたので、私が見た時間はそのままだったと思います。


それに気づいて、またさらに気持ちよくなりました。
海が好きな人は、海を汚さないよね。


部屋に戻り、誰もいない温泉に入って、7時半の朝食にはもうお腹ぺこぺこ!
干物の和定食・・・ご飯2杯いっちゃいました。



さて、今日はおいしいお魚を食べに行ってからハーブガーデンへ行く予定ですが、まだおなかいっぱいなので、その前に昨日通りがかりに気になった、ローズマリー公園に行くことにしました。



また長くなったので、
南房総の旅 3 へ・・・
スポンサーサイト
© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。