Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋空

空はすっかり秋。

CA390149_convert_20090829170923.jpg

秋の空は、ほんとに変わりやすく、風情がありますね。

朝起きて外を眺めると、雲ひとつない青だったのに、朝食を食べようとしてまたちらっと
窓の外に目をやると、うろこ雲。

とってもきれいだったので、広い空の写真が撮りたいと思い、朝のジョギングに携帯を持ってでかけました。

CA390150_convert_20090829170949.jpg


高い空、広い空

近くの小さな公園を回っています。
遮るものがなくなって、空が開ける地点を通過するとき、自然と目線は空へ・・・
足取り軽く、顔も明るくほころびます。


CA390151_convert_20090829171013.jpg

下のほうにぽこっと丸いかわいい綿菓子、発見。



スポンサーサイト
page top
秋の気配を味わう
秋の虫が鳴いてますね。

先日夜、窓を開けて、いろんな虫の音に聞き惚れてました。

なんて心地いいんだろう。
頭の中がとっても気持ちよくなります。

お店の前は車の通りが多いので、少しかき消されてしまいますが、
自宅は、外も静かで、テレビも音楽もかけてないので、自然の音がよく聞こえます。

さまざまな音が聞こえてきて、調べたくなりました。


リーン リーン                 スズムシ
ギー チョン ギー チョン          キリギリス
リ リ リ リ リ                モリオカメコオロギ
ビーーーーー                  ケラ
チリッ チリッ チリッ チリッ         クマコオロギ
リーィ リィリィリィー              アオマツムシ


          ・・・・・・・・・・


うーん、もっといますね。
聞き分けるのは難しいです。

こんなにたくさん重なっても、きれいなハーモニーを奏でてます。


美しい紅葉、秋の虫の音、涼しい風、たくさんのおいしい食べ物といい香り(新米に秋刀魚とか!)

視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚  秋は特に五感で感じることができますね。



四季のある日本って、ほんとの素敵な国ですね。
日々の季節の移り変わりを味わいながら過ごせるということは、贅沢なことですね、感謝・・・・。


CA390151_convert_20090827182406.jpg
page top
おいしいお蕎麦屋さん
先日、おそば好きの生徒さんの紹介で、おいしいお蕎麦屋さん、蕎麦切り左膳に行ってまいりました。

小田急線の町田の近く、鶴川にあります。

旭川でお蕎麦屋さんを営んでいたご夫婦が、上京して始めたお店です。

今まで食べた中で、いちばんおいしい!という言葉につられ、おそば大好きな私は、わくわくしながらお店へ。

CA390146_convert_20090821170558.jpg
CA390147_convert_20090821170533.jpg


めちゃくちゃおいしいです。
もう他で蕎麦は食べなくてもいいかな、と思います。

私は塩で食べるせいろが一番おすすめです。

奥様手作りのサイドメニューがまたどれもとってもおいしい!

そして、ご夫婦の暖かい人柄、ほんとにおそばを愛してるんだというのが伝わってくるこだわりがとってもいいです。

私は今月初めて行って、もうすでに再訪してます。


吉祥寺からは、井の頭線で下北で乗り換えて45分くらい。
私は食べ物屋さんにわざわざ出向くことはほとんどないのですが、ここは何度も通ってしまうでしょう・・・。


蕎麦切り左膳
042-708-4945
鶴川駅から徒歩約4分
page top
8月後半 虹色のカラーサンドに植える観葉植物
空気が秋らしくなってきましたね。
夕方さらっとして心地よいです。


昨日小笠原諸島のDVDを観ました。

東京から船で25時間!週に一便!
船から朝日も夕日も拝めるのですね~。

簡単に行けないところが、いいですね。

海や空の美しいことと言ったら・・・!
行きたいですー、必ず行きますー。

(しかし始まって30分で寝てしまいました・・・、夜弱いです。22時前・・・)



**************************************

明日から後半レッスンです。
3回目の植物レッスンは、カラフルなカラーサンドに観葉植物を植えましょう!

CA390153_convert_20090818175033.jpg

写真の植物はガジュマルです。

今回私も初挑戦でした。
カラーサンドを取り扱うお店をネットで探し、電話やメールで親切丁寧にレクチャー、いろいろ相談にのっていただきました。

これがまた、とっても楽しいんです!

色は、白、ピンク、黄色、水色、グリーン、こげ茶、ナチュラル を用意してます。
さらに、それぞれをミックスすれば、新しい色が生まれます。


CA390154_convert_20090818174809.jpg

見本は各組み合わせを入れてみました。(南国のジェラードみたい)
お好きな色だけを使ってシンプルに仕上げてもよし、派手にいろいろ入れてもよしです!

皆さんのいろんなカラーが楽しみです!





Creerにご興味を持ってくださった方は・・・

Creerのレッスンに内容については、こちらをご覧下さい。
体験レッスンについては、こちらをご覧下さい。

花束、アレンジのご注文についてはこちらをご覧ください。


page top
南房総の旅 3
南房総の旅 1
南房総の旅 2


ローズマリー公園にやってきました。

ここは、無料で入れます。(一部建物内は有料でした)
おみやげもの屋さんと少し花壇があるくらいかと思っていたら、見ごたえのある美しい建物が。
CA390139_convert_20090813183005.jpg
畑をながめていたら、畑に野菜を採りに来た、レストランの店員さんがいろいろ説明してくださいました。
これらの建物は、イギリスから材料を持ってきて、シェイクスピアの生家を再現したそうです。

CA390137_convert_20090813182932.jpg
風車もあり、その時代のイギリスにタイムスリップしたみたいで、とても素敵な場所でした。

CA390141_convert_20090813183052.jpg
私の好きな山ホロシの垣根!

はっ!としました。

そういえば、最近、ある雑誌でイギリスの湖水地方の特集があって、写真がとてもきれいだったので、暇があるとその写真を眺めて楽しんでました。

この風景みんな、そのイメージにそっくりです。
実は、朝、海岸沿いを走るというのも、理想の生活として最近私が思い描いていた図の一部です。


考えたり、イメージしたり、ノートに書いたりしたことは、本当に実現しますよ~。
思考は誰もが自由に選ぶことができます。
言い換えれば、誰もが好きな現実を体験することができます。


もし今がご自分の望む状況でないと感じるならば、一日、どんなことを考えて過ごしているのか、意識してみると、おもしろいですよ。
きっと望まない状況に多くの関心を寄せいているはずです。
習慣をかえるのは、すぐにはできませんが、意識をすれば、どんどん変わっていきます。
そうすると、不思議なことに、現実が変化していきます・・・。



CA390142_convert_20090813183125.jpg
森を抜けるとハーブの畑も見つけました。いい香り~


森の中に屋根のついた小さな小屋が・・・
海辺の岩の上のベンチといい、さりげなく最高のものを用意してくれたに感謝して。


暑い日だったけど、森のベンチはとても静かで涼しく、
さっきこっそり畑で分けてくださった、プチトマトをつまんだりして、豊かな時間でした。

所々に咲く、野生のユリが可憐です。

こんなことろでレッスンしたいなあ・・・!!
みんなの笑顔が容易に想像できました。

素敵なアレンジが出来上がりそうですね。

きっといつか実現するんでしょうね、楽しみにしててください~♪


さて、次はお魚のおいしいお店で大好きなお魚をいただく予定でしたが、朝ご飯たくさん食べたので、
干物を買って帰ることに。
帰ってからもお楽しみが残っているっていいです。



ベジタブルガーデンでランチにすることにしました。
CA390143_convert_20090813183159.jpg
トマトのパスタとバジルのパスタ、バジルとくるみのパンに、フレッシュサラダ。
たくさんあるハーブディーはお変わり自由!
おいしくて、都内では考えられない価格でした。


CA390144_convert_20090813183234.jpg
しかも、こんな緑に囲まれて、静かで広々。
店内は天井がパッションフルーツで覆われていてとっても素敵!

近くにあったら通っちゃいます。





CA390145_convert_20090813183310.jpg

帰ってからしばらく、道の駅で買った安くて新鮮な野菜やフルーツ、魚屋さんで買った煮魚と干物、農家レストランえ買った味噌と卵で、旅の余韻を楽しみました。



今回も最高に楽しい旅
日常も楽しいけど、場所を変えるとまた多くの発見があって、新鮮です。

もう次の旅を考えては、わくわくしています・・・。

page top
南房総の旅 2
南房総の旅 1 はこちらです。


宿泊するホテルに着きました。
海側の部屋じゃなかったのに、窓からしっかり海が見えました。
CA390136_convert_20090813181548.jpg
これなら部屋からも花火見られそうですが、やっぱり外がいいですね。
浴衣を着て歩くことが醍醐味です。

久しぶりの浴衣に四苦八苦しているうちに、外はあっという間に暗くなり、人がまばらだった海岸もどんどん人が集まり、雰囲気が出てきました。

鴨川はそこまで人出も多くなく、始まるころに出て行ってもいい場所を確保できました。
準備万端、わくわくしながら待っていると・・・

あら?

霧の向こうで花火が上がってます・・・・。
こういうこともあるんですね。

たまに高く上がったものは見えましたが、終始、音とぼんやりとした光を眺めるという感じでした。
そこで私は、雰囲気と音と想像力を使えば、霧の向こうの花火が見えるんじゃないかと思い、試みましたが、まだ想像力が足りないようです。

でも楽しかったです。
花火が見えても見えなくても、楽しいことにはそう変わりがないように思えました。


花火の音を聞きながら、屋台のオレンジの光の方へ、海岸沿いを歩いていきました。
人が多い場所は苦手だけど、お祭りは別ですね。


小さい頃行った、地元のお祭りも、いつもの道が、知らない土地に見えて、わくわくしてとても好きでした。



定番、やっぱりやきそばとお好み焼き。
こういうところで食べるのって、なんでこんなにおいしいんでしょう。

涼しい夜の風を感じながら、海の音を聞きながら、ゆったり贅沢なディナーでした。


お酒を飲まないので、私は旅先でも、夜は早く寝て(というか眠くなってしまう)、朝を楽しみたいタイプ。

6時に起きて、とっても楽しみにしていた、海岸沿いの朝のランニング!
窓を開けると、外は涼しくてさわやかです。
散歩をしている人や、サーフィンしている人もちらちら見えます。

持ってきてスニーカーに履き替え、日課のラジオ体操とヨガをしたら、ゆっくり外へ!

海岸沿いの遊歩道を、ゆっくり進みました。

夏なのに肌寒いくらい、走るにはちょうどよく。

昨日はたくさんの人がいたこの道も、静かな日常が戻ってきた感じです。

地元の真っ黒な小学生たちが集まってラジオ体操しています。
ご年配の方は、ゆっくりおしゃべりしながらお散歩。
サーファーは、ここではいろうかな~と車をと停めて波チェック中。


うれしかったのは、ごみがほとんど落ちていなかったこと!
あれだけたくさんの人がいて、屋台があったので、ごみが散らかってるんじゃないかと思いましたが、全然ないんです。
その後、ライフセーバーの人が海岸をちょっとごみ拾いしてたので、私が見た時間はそのままだったと思います。


それに気づいて、またさらに気持ちよくなりました。
海が好きな人は、海を汚さないよね。


部屋に戻り、誰もいない温泉に入って、7時半の朝食にはもうお腹ぺこぺこ!
干物の和定食・・・ご飯2杯いっちゃいました。



さて、今日はおいしいお魚を食べに行ってからハーブガーデンへ行く予定ですが、まだおなかいっぱいなので、その前に昨日通りがかりに気になった、ローズマリー公園に行くことにしました。



また長くなったので、
南房総の旅 3 へ・・・
page top
南房総の旅 1
夏休み後半は、鴨川の花火を見に、南房総へ行ってまいりました。

他の予定は、特に立てずに、きっと行きたいところが出てくるだろうと、思っていたら、
当日までに、ネットや新聞や人伝で、3つの近場の情報が入りました。

・農家レストラン
・ハーブ&ベジタブルガーデン
・おいしいお魚料理のお店


最初は農家レストランへ

緑の田園と青い空がなんとも美しい道を、地図を頼りに進んでいくと・・・

ありました!

CA390129_convert_20090809174451.jpg

小道の向こうにかやぶき屋根。
なんと300年前に建ったのだそうです。

このかやぶき屋根の下を通ると、とても気持ちのいい風がひゅーひゅー通り抜けていきます。
なぜでしょう?

田舎のおばあちゃんちという雰囲気の、とっても素敵なお部屋で、お食事をいただきました。
BGMは虫や鳥の声、初めて来た場所なのに、とっても落ち着き、風景に溶け込んでました。


CA390126_convert_20090809174346.jpg


お食事、とってもおいしかった!!
この農家は、もともと養鶏農家なので、メインは卵をふんだんに使った卵焼き・・・幸せの優しい味。
それからおばあちゃんが作った、漬物、少しずつ、いろんな漬け方で、手間をかけて丁寧に作ってくださったのが、よーく伝わってきました。
そして釜で炊いたご飯、ほんとにおいしく、おかわりしちゃいました。
2杯目を食べてるところへ、おこげのおにぎりを出してくださったのですが、これは食べないと!
おなかいっぱいでも、おいしくいただけました。

ここでのお土産は、卵とお味噌。
しばらく豊かな食卓が楽しめます・・・。


CA390128_convert_20090809174420.jpg
部屋の中からはこんな景色。

百姓屋敷 じろえむ
※予約制です 


まだ花火まで時間があるので、山から南の海の方へ移動しました。


いいお天気、空がとってもきれいです。
今日は緑とブルーばかり見ているので、目がとても気持ちいい。

CA390130_convert_20090809174529.jpg

この道をたどってみよう!


CA390131_convert_20090809174604.jpg

千葉もここまでくると、南国の雰囲気です。


CA390132_convert_20090809174646.jpg

海がひらけてきました!

正面に大きなごつごつした岩が積み重なって山になっていました。
そしてその上に、青い空に映える、真っ白なベンチが一つ、ぽつんと置いてあるのです!

見たら登りたくなっちゃいますよね。






座って見ると・・・


CA390133_convert_20090809174729.jpg

絶景!!!
私は大感動、大騒ぎでした。
ぐるりと180度以上、海と空、味わったことのない感覚でした。


ぜひぜひ味わっていただきたいところです!
ほんとに感動でした!


「朝日と夕日が見える岬」

なんて素敵な・・・。

確かに、房総半島の南端なら見えますね!

夕日も眺めたかったけど、まだ日没にはかかりそうです。
熱射病か、くらくらしてきたので、またいつかのお楽しみということで・・・。


南房総の旅 2へ・・・
page top
夏休みに思った事 
またすごい虹を見ました!

先週の月曜日の夕方、電車から、下から下までつながった、大きなアーチの虹です!

CA390113_convert_20090804171404.jpg
CA390112_convert_20090804171438.jpg

写真にはおさまりきれず、端と端ですが、実際にはもっとはっきりくっきり、きれいに光って、ちゃんと上のほうもつながっていました。

そして、よーく見ると、外側にもう一つ、うっすら虹が見えて、ダブルレインボー!
最近東京で見たという話を聞いて、私も見たいな!と思っていたら、こんなスペシャルな形ですぐ叶い、夏休み初日から幸せいっぱいです。


次の日は、去年頂上の目前で霧が出て、到達しなかった、甲斐駒ケ岳に再挑戦する予定でしたが、雨の為、予定を変更して、富士サファリパークへ行ってきました。
(去年のアグレッシブな甲斐駒登山の様子)


実は私、動物園が苦手なんです。
動物は大好きなのですが、ライオンなど、大地を走り回り獲物をとる為の、立派な体を持って生まれたのに、あんなに狭い檻に閉じ込めて、常に人にじろじろ眺める、というのは、なんとも心苦しいからです。



でもサファリパークは自由にのびのびできるんじゃないかな、と思ってでかけました。


富士サファリパークまでの道のりは、緑のじゅうたんの田園風景や木々に囲まれた山道を通り、それだけでも楽しい時間でした。


到着し、入場ゲートにならんでいると、道路わきに、野生の鹿が!
「あれは野生?パークから出てきたの?あんな自由なの?」
といきなり興奮、くりくりとした黒い目がかわいくてかわいくて、うれしかったこと!

さあ、自分の車で、いよいよ中へ・・・大丈夫なのかな??

CA390116_convert_20090804171716.jpg
CA390117_convert_20090804171740.jpg

あらら、熊もライオンもちょうどお昼寝の時間だからでしょうか、ほとんどだらっと寝てました。
ジャングルの王者、ライオンも年老いているのか、顔に生気がなくしょぼしょぼしてました。


CA390118_convert_20090804171805.jpg

そうか!
決まった時間に毎日えさが与えられる、そしたら寝るしかないじゃないか・・・。


CA390120_convert_20090804171904.jpg

ライオンたちは、生きる為に獲物を狩る、そのことにほとんどの時間を費やします。
その最大の仕事を失ったライオンは、いくら広いところに放されていても、走る必要がありません。
もう筋力もなく、獲物をかぎつける嗅覚もないでしょう。


CA390121_convert_20090804171938.jpg

長い年月をかけて地球上の動物達を追ったドキュメンタリー映画「earth」ご存知ですか?
いろんなことを教えてくれる、とてもいい作品です。

CA390122_convert_20090804172007.jpg

とても過酷な中、動物達は生きてます。獲物が何日も捕れない肉食動物は、死ぬ。
草食動物は、足が遅ければ食べられる。


CA390124_convert_20090804172139.jpg

私はその自然のサイクルを見て、かわいそう、とは思いませんが、人間のエゴによって、生きるために与えられた本能を閉じ込められた動物達を見るとかわいそうに思えてなりませんでした。

CA390125_convert_20090804172214.jpg



自分だったら・・・
知らない土地で、地球の住居に真似た家に入れられ、決められた食べ物が与えられ、病気になれば治してもらえ、知らない生物が毎日来て眺められる・・・

どれだけのストレスでしょうか。



ふと、数日前にもらった金魚を思い出しました。
胸が苦しくなり、次の日、私は金魚を川へ放しました。


何度も移動させられて、どんなにストレスだろう。
ごめんね、ごめんね、もうすぐ自由だよ。



生きていけないかもしれない、もしかしたら、すぐ死んじゃったかもしれない・・・
金魚にとってほんとによかったのだろうか・・・


放した後、そんな気持ちが湧き、悪いことをしたような、後ろめたい気持ちもありました。


でも自分だったら・・・、
たった数時間でも、広いところで自由に生きれたら、そっちのほうがずっといい!
page top
8月前半 三叉の森のドライアレンジ
今日から8月ですね!

私は昨日までお休みいただいて、いろいろお出かけしてきました。
また日に焼けちゃいました・・・。

写真いろいろ撮れたので、随時載せて行きますね!

早寝、早起き、よく食べ、よく動き、なんとも健康的な5日間でした。
また、思い描いていたことがいろいろ現れて、宇宙の素敵なアレンジを楽しんできました。




まずは今日から始まった8月前半のレッスンをご紹介いたします。
まだ夏真っ盛りですが、ちょっと先取りして秋を感じさせる雰囲気で・・・


CA390110_convert_20090801182759.jpg

星の降る、神秘的な夜の森をイメージしてみました。

写真は置くタイプのアレンジですが、リースにしてもかわいいですよ!

ドライフラワー、長く飾れますから、お部屋にあわせてお気に入りの作品を作りにきてくださいね!



Creerにご興味を持ってくださった方は・・・

Creerのレッスンに内容については、こちらをご覧下さい。
体験レッスンについては、こちらをご覧下さい。

花束、アレンジのご注文についてはこちらをご覧ください。







© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。