Creerからのお知らせや、自然やお花に関する気づきをご紹介いたします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
カサブランカのブーケ
先週末、友人からご注文いただいたブーケを作りました。

おまかせしてくれたので、その友人ご本人と、会場と、ドレスのイメージから、こんなブーケになりました。
IMG_0672_convert_20091002161748.jpg

小柄で華奢でかわいらしく、でもてきぱき頭のいい都会的な女性です。
かつ、美的センスがあって、クラシックなものも好む、上品な人。

ユリがご希望で、ユリのイメージぴったりな方なのですが、重くなく軽やかな感じにしたくって。

やはり、ブーケは持つものだから、人とのバランスがすごく大事だと思うんです。


お花は脇役である、ということは、お花をはじめてまもないころ、初めて私のブーケを持った友人の結婚式に参列して深く心に刻まれたことです。

結婚式では主役は花嫁さんであり、贈り物であれば主役は贈られる方や贈る人の気持ち。


その日から、
見て見て!私を見て! っていうアレンジじゃなく、
心地よく調和するような、香り付けするような、そんなアレンジを作っていきたいと思っております。



頭でドレス姿の彼女をイメージしながら、バランスを想像してみたものの、花嫁さんが持った写真を見るまでは、気が気でなかったです。



IMG_0673_convert_20091002162244.jpg

披露宴会場がモダンでおしゃれで、彼女のイメージも含め、最初からピンときてたもの、ラインストーン。
喜んでもらえて、よかったです。

IMG_0674_convert_20091002162531.jpg

挙式の教会はクラシカルな正統派だったので、派手になりすぎないように、さりげなくきらりと光って欲しいなと。




カサブランカ、カラー、シンビジウム、利久草、アンスリウムの葉
スポンサーサイト
© flower salon Creerクレエ ~comme nature~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。